ぼんくら解体新書

はぐれぼんくら常人の日常

僕はただレジしてるだけ〜主婦編〜

 

僕はコンビニでバイトをしてるんですけどね、レジしてるとやっぱりお客さんを見ますし覚えます。

いきなり告白しますと、

僕は常連のお客さんで好きな主婦の方が5人くらいいまして、その方が来られると「やったー!」てなります。

もうね、綺麗なんですよ

年齢的にいうと、おそらくですけど僕より15歳は離れてると思われます。

 

20歳になる前は主婦の方ってのは主婦!てイメージしかなかったんですけど、去年くらいからものすげえ魅力に感じるんですよ

ああええよなあってなります

 

もう、その方が来られて、「やったー!」てなって僕のレジになるか違う店員のレジになるのか、これは駆け引きです

その人のレジできるなら何が何でもがんばっちゃいますからね

 

今レジしてるお客さんをいかに早く終わらせるか、(丁寧に)、今してるお客さんが頼まれてるものをいかに早くレジ袋に入れるのか、(丁寧に)これは駆け引きです

 

ああ、ほんま綺麗なんですよ

喋るとかとんでもないです

僕はただ、その人達にとってレジしてる店員って印象なだけで良いんです

でも、今レジしてることが嬉しい

 

すごく綺麗なんですよ

見た目というよりは包み込む力、母性ですかね、母性を凄く感じるんです

それが、こう僕と上手くマッチングしてるのかもしれま...いや、気持ちわり!!

いや、気持ちわり!!!て読んでいて思われた方もいるでしょう、でも仕方ない!本当だから!

 

僕はかえりたい

母性がすごくある女性のレジしてかえりたい!

帰りたいじゃないです、何処かへ''かえりたい''

 

こいつ何言ってるねん!て思って下さい、罵倒して下さい、ごめんなさい、僕はいらっしゃいませです

 

もうね、レジしてる最中もめちゃめちゃ丁寧にいかに袋に綺麗に入れれるか、あったかいものは勿論、アイスとパンを分けたり、サンドウィッチがつぶれないよう2リットルの水やお茶と一緒の袋にしないなどの配慮の塊になってます、おもてなしが凄いです

お話ししたいとか、デートしたいとかそんなことは考えられない、ただレジしてる店員で良い

僕はそれだけでも嬉しい

f:id:remon125cc:20170628192913j:image

僕はこの機械を通してでしか出会えない関係で良いんです、機械野郎ですよ

ロボコップ、コンビニver.ですよ

ほんでレジがんばってね、

 

最後に「ありがとうございました、またお越しください」

これで終わりですよ、そこで完結します

でもそれだけでも僕は嬉しい

 

おわり

 

 

銀杏BOYZ「エンジェルベイビー」

f:id:remon125cc:20170629200921j:image

 

まず、

2日前くらいですかね、ラジオでエンジェルベイビーが流れまして、銀杏BOYZが好きな、峯田が好きな、曲が好きな、色んな想いを持った方々が曲を聞いて、考えたことがあると思います。

僕はライブで初めて聞いたのでもう拝聴済みでしたが、思うことはあったのでツイッターに呟こうとしたんですけど、文章が長くなりすぎるのと、誤解されたら嫌なのでので、ここで際限なく書こうと思います。

 

エンジェルベイビー

結論から言うと僕はノレなかったです。

歌詞も音も曲名も、ノレなかったです。

ただ、ツイッターで色々漁ってたりして1つ面白いなと感じることはありました。それは後々。

 

エンジェルベイビー聞いて良い!てなる人と、何かしらマイナスの意味で思うことがある人と、2極化してると思います。

僕は後者なんですけど、エンジェルベイビーを聞いてて何が違和感かって歌詞があまり面白くないと感じました。

曲を聴いて、歌詞を見て何かを気付かされたり、新たに発見したりってのが無いし、こんな表現の仕方が!とか、今まで想像できなかった情景が曲を聴くと思い浮かべるとか、あと、言葉選びも美しいな、楽しいなってのがあまり感じなかったです。

同じバンドの曲やから比べて良いと思うんですけど、夢で逢えたらの歌詞は一節一節が綺麗やし言葉的にも面白いと思います。 

 「僕の汗の匂いが君にバレたような気がした」とかすげえセンスやと思います。
「君に彼氏がいたら悲しいけど、君が好きだというそれだけで僕は嬉しいのさ」

とかも最高ですね
悲しいけど、嬉しい、凄い面白い


僕は歌詞にはそういう面白さを求めます。

まあでも聴き方なんて人それぞれですから、僕はノレなかった、てだけなんです

 

人によっては良い歌詞、良い曲なんかもしれんけど、面白く無いと感じてしまった。

理解して欲しいのはノレない人間はただ今の銀杏BOYZを批判したいんじゃなくて、悲しいってことです。
思ってたんと違うし、新しい姿に自分が対応できない、それが悲しいんです、置いてけぼり感と、あれ、おれ若いけど老害なのか?て感じる、まさかこんなことになるとは思ってなかったです、


何で新しい銀杏に対応できないかっていうたら僕はそういう人間様やからなんでしょうけどね。ああ

 

 

エンジェルベイビーの

歌詞の 「傷だらけの青春」とか「気付いたらあの娘を思ってた」とかかつての銀杏っぽくもあると思うんですけど、何か自分にハマってこない。

勝手に僕が頭の中で銀杏BOYZ像を想像して、たぶん、その想像するときの最初の1度がズレてしまって、大きくズレることになったのかもしれない。

でも、想像とは違えどそれだけ銀杏BOYZのことは考えてきたし思い入れも、新たな銀杏にノレる人と同じくらいあると、思う。

それに、「ラジオからロックンロール」がって、そういうのは今まで何回も色んなバンド色んな曲で歌われてきたと思うし、音楽聴いてたらそれはわかる、ただその感情を伝えるにしてはあまりにも、言葉が直接的すぎると思う。
もうそういうのはわかってるやんって。

 

ラジオからロックンロールがとか、死ぬほど色んな伝え方で色んな歌手により歌われてきたロックとの出会いみたいなの歌うなら、援助交際の新しいバージョンで、歌詞のメールアドレスをiDに変えたのも、余計に腹立ってくる

時代に合わせるか、合わせないか、

一貫して欲しい。でも銀杏は明らかに変わってる。

壊すのも一貫、形を変えないのも一貫するてのがある、一貫してない感じが正直もどかしい。

あと、世界は変えられないんか、それとも変えるんか問題
これは峯田は自分じゃ世界を変えれないと気付いたけど、ロックンロールで世界は変えれるってのを信じてるんやと思う
それって峯田からしたら悲しいかもしれん。自分じゃ無理、でも自分はロックンロールで自分の世界は変わった。

 

そういうことやろうけど、僕が心底思うのは「僕たちは世界を変えることができない」と「エンジェルベイビー」の発表した順が逆ならめっちゃ面白かったと思うんです。

 

「僕たちは世界を変えられない」て歌って、何年後かに「ロックンロールは世界を変えて」てより、希望を歌ったあとでの、世界は変えられないって方が、凄く良いと思う

これは結果論やからなんぼ言うてもしょうがないけどね。

 

たぶん、順番が逆でも「世界は変えられない、けどロックンロールで自分の世界は変わった」

て2曲を汲み取って1つのメッセージになる。

 

ただ、この現行の順番やと誤解も生まれると思いました。

そらね、世界は変えれない〜ゆーて、数年後、ロックンロールは世界を変えて〜ゆーて歌ったら、どないやねん!?てなるでしょうよ、

 

エンジェルベイビーのMVの動画が発表されましたね

 ミスiD2014グランプリの蒼波純さんが出演しています。

f:id:remon125cc:20170629190925j:image

 

監督は松居大悟さんで大森靖子さんの曲のMVでも監督経験があり、そのときも蒼波純さんが出演しています。大森靖子さんはミスiDの審査員ですし、なんか、色濃く繋がりができてきたなってのは思いますけど、それは別に何も問題じゃない、

ツイッターで色々漁っててね、同じくミスiD審査員の吉田豪さんのつぶやきを見ました

f:id:remon125cc:20170629191909j:image

 

これは蒼波純さんに向けてというより、審査員としてミスiDを総じて語ってると思うんですけど、なるほど、人生の敗者復活戦かと、

根をしっかり持ってたり、何かを持ってたり、闇を持ってる、知ってる人ってのは凄く魅力があります。やからこそそこには光が見えるわけですしね

蒼波純さんはエンジェルベイビーのMVにめっちゃ合ってると思うんですよ、歌詞的にも

これは凄く良いなと思いました。

エンジェルベイビーにぴったりの子がロックンロールは世界を変えてって歌詞の曲のMVに出る、そういう一連の流れってのが凄く出来てて面白いなと思いました。

 

ただ、その事象としては面白いけど、それは曲に付随してくる面白さであって、曲だけでいうと...て感じなんです。

ああほんとに、ノレないのが悲しいよ

 

おれもほんまは新譜楽しみにしたいよ

 

こいつ偉そうに曲を評しやがってとか思われてるかもしれませんが、仕方ない、譲れないんですよ

 なんか、違うってこと、その理由があるんです。

峯田は役者をして何役もして、ドラマや映画の中で自分を変えて演じるという才能を表現をしてきましたけど、音楽は役じゃなく、本人なので、姿(音楽性)を変えるのは凄く大変やし、そこにはファンがいるので納得できないひとも出てきます、

 

このもどかしさってのどうにかならないですかね?

武道館、武道館どうしようかなあ

この前のライブで悲しいことにだいぶ、銀杏に対して引きずる思いができましたし、

最近の2極化の感じや温度差とか見てたら辛くなるし、こんなことブログで書いちゃうし

ああ、僕は新譜を嬉しく待つファンでいたいのに

 

なんか、そういうねちねちした感じも自分で腹立ってくるし、なんなんでしょうね

どんどんたまってくなあ

 銀杏BOYZが本気で好きなだけなんですけどね

 おわり

f:id:remon125cc:20170629202059j:image

f:id:remon125cc:20170629201041j:image

 

 

スクールカーストとか所属とか

 

スクールカーストて言葉を高校卒業しても使ってしまうし、意識してしまう。
そもそも何が問題かって、高校卒業後もスクールカーストは続くとしても、それを意識しちゃうことが問題。
しょうもない、ただのこじらせや
でも俺は意識してしまう、本来どうだっていいのに線引きというか、あの界隈、この界隈と考えてしまう。

それ自体がまず、カスな行為なんやけど考えてしまう。
たぶん、意地と自意識

俺はあいつらとは違うといいつつも、そいつらのような事もしてて、嘘をついたり、結局俺もカス野郎やなと。

 

ジョン・ライドンがこんなんで悩むか?」てのも考える


憧れの人物に置き換えたとき、あの人ならどうするか、それである程度、軌道修正はできる。

まだまだやなあ

サブカルとかオタクとか文化系とか体育会系とか何やねん、何でそんな線引きが存在してしまうのか。
仕方ないけど、意識してしまう。まず、自分は何にもなれてないんじゃないか?って

意識せんかったらええ話なんやけど、間違いなく線引きはあるし、所属ってのはある。


同じバンドが好きでもそのへんで、勝手に別れていって、しょうもない軍団もできるし、俺みたいに何処にも入れないやつもいるし、
そんな中で罵り合って、って。俺の所属は何処なのだろうか、

オーケンの「グミ・チョコレート・パイン」はそのへんを、簡単にいっちゃえばみんな一緒って知らせてくれたけど、それをわかってても意地が邪魔する。

f:id:remon125cc:20170627200811j:image

 

 

 

話は変わって

どのジャンル、映画でも音楽でもどの界隈でも、ある一定の人達は裏垢で繋がり本垢にいる、特定の人の人物を罵る。
棚に上げてみたいなん思われたら嫌やから一応言っとくと俺も裏垢はある。まあ罵り合いはしてないけど
でも、
罵り合うのもしょうがないと思う
だって俺だって、こいつなんやねんとか1人で思うし、それを裏垢作って共有してるだけでしょ
決して、良い事ではないと思うけどしょうがないと思う。
でも、そんなことするなら実際会わんかったらええやんってのは思う。実際会って仲良くピースって、

お前らどないやねんって話

 

 

 

それなら1人でいいやってなるけど、1人は1人でつらい
そこらへんが、めんどくさいねんな〜〜
1人が良いのに1人になると寂しくなるし、なんやねん 

 

一体なに!?

 

余談やけど4年くらい前から俺は「一体なに!?」てのを流行らそうとしてるねんけど全然流行らへん。最近やと俺も使うの忘れてた、

一体なに!?

 

 

a
話が急に逸れた。


馴れ合いはあまり見たくはない
楽しそうにわいわいしてるの、あまり見たくはない
1人1人話せばええ人なんやろけど、印象としては馴れ合いやがってってなる
これは特定の誰かに向けて言うてるわけじゃないですよ

 

 

昨日もちょっとつぶやいたけど、体育会系と文化系の狭間にいる感じがあるんですよ僕は
ほんま良いように、しかも過剰に言い過ぎると稲中の野球部版です(高校は剣道やけど)

稲中って体育会系ですか?文化系ですか?なんか、違いますよね

最近思うのは体育会系のノリも文化系のノリもしんどい


ふざけていたいだけやのに

 

あああ
もっと楽にやっていきたいのに、もっと楽にファンになれたらええのに

そうもいかない
そう、なりたく無いてより、なれないしね。

 

いいよな
体育会系と文化系の狭間でどちらにも共感しながら疑問を抱いて確実にこじらせていって、ひねくれていってる気がする

 

勝手に幻想抱かれてなんか違うといったり、そういうのはごめんです


スクールカーストってあんまし使いたく無いけど、そのカースト的にいうとほんま何処に属すねやろうか
不良でも無い、リーダー的存在でも無い、まったくはみ出し者ってわけでもない、何でも無い感じなんですよ

あーなんかおったな、程度
笑かさへんし笑われ者でもない

ツイッターでわりと本来の自分の感じを出せるけど、
はけ口ってのはいるよなあ

 

まあそういうモヤモヤとかってのはブルーハーツ聴きながらバイクぶっ飛ばしてる時間は解消されるんです

「馴れ合いは好きじゃないから 誤解されてもしょうがない」て凄い歌詞よな

 

おわり

 

 

 

僕は必ず、まず御社で御トイレする

 

何回かtwitterでつぶやいてるんですけど、僕は面接の前に必ず御社でトイレします。

 

 

御社で御うんこですよ

 

まず、会場に着いたらトイレですよ。
まあ会場に着いたらトイレってのは映画館でもライブ会場でもそうなんです。

とりあえず、その、今から自分が何時間か過ごす場所のとりあえずトイレを探すんですよ。

 

正直ね、トイレがそのオフィスにあるかはわからない、綺麗なトイレなのかもわからない、でも、僕はその会場のトイレを使いたいんです。


動物のマーキングに近いですかね?


僕は犬と通ずるとこがあるかもしれない、マーキングですよ、陣地を広げるというか、ほんとにトイレするだけでもホームに近くなるんですよね。、

 

 

トイレはほんとに好きでね、便器以外にも鏡とか、手を乾かす手段とか、もうトイレはそれぞれなんです。


十トイレ十色やなあ

f:id:remon125cc:20170622192147j:image


個性的なトイレもあります

 

僕の大学のトイレはね、なんでか知らんけど電波がまじで入らないんですよ
その理由は、トイレの個室でAV見れへんようにするためちゃうかなって思うんですよ、僕はしたこと無いですし、今後も絶対にしないですけど、個室でオナニーする男って意外といるんですよ、コンビニとかでも。

そのためちゃうかな〜〜って。

大学生なんてくすぶってるやつ、くすぶってますからね

 

 

まあそれは置いといて、電波が入らないとねラインもツイッターも返せない、暇なんですよ、うんこしてるとき。まあ、脱糞しながら''つぶやく''のもどうかと思いますけど、とにかく暇なんです。なんで、僕は無駄に写真フォルダ開けて写真見てうんこしてます。
電波が無いんでね、僕は無駄に写真フォルダ開けて写真見てうんこしてるんです。

 
話は戻りましてね、面接の前にトイレ絶対に行くのはマーキングもあるんですけど、セミの要素もあるんちゃうかな?て考えました

 

セミって飛び立つときにおしっこ出すじゃないですか、アレなんですよ
僕は飛び立ちたい、

セミのように僕は飛び立ちたい

 
飛び立ってしまいたい 僕はもう空の向こう

飛び立ってしまいたい あなたを思いながら...

 


ところでね、僕はトイレが好きなので理想のトイレというのもよく考えるんですよ
はい、発表します

まずね、2階以上にあること!!
これは1階やと外の音とか、出入りが激しく利用率も高いのでどうしても騒がしく、汚めになってしまうので、できる限り高層階にある方が好きです。

あとね、ずっと思ってるんですけど、トイレは爆音で音楽流すべきなんですよ
そしたらうんこの音も気にならへんし!

爆音なら歌いながら出せるんですよ?

めっちゃ自由でしょ、

僕は発声可能トイレ、発声可能脱糞を欲します。
クラシックでも何でも良いです、爆音で音楽流しましょう。

クラシック音楽なら集中できる作用もありますもんね。
あとは冷房が効いてたら最高ですねえ。
あとは、液の石鹸があって紙で手を拭けて、最後はアルコール
あれ、入り口付近にアルコールあるだけで、衛生的に全然ちゃうと思いますよ

 

 

 

ほいでね、3年くらい前にね、僕の家のトイレが壊れて新しくなったんですよ、

値段的に安いやつでしょうけど、凄く綺麗な便器になりました。そこでウンコしてて思いましたよ、 日本って世界に誇るトイレ技術と綺麗さなんですよ、そんな国で新品のトイレ座ってる、

 

 

世界一のトイレなうじゃね??

 

 

 

ああ、お金が凄くあったら家買って何よりもトイレを充実させたい。。
トイレで寝れるくらい
トイレでご飯食べてもええくらい
トイレが主体になるくらい
トイレ...トイレ..

 


おわり

お笑い

僕はね映画も音楽も好きなんですけど、お笑いも好きです。


それは昔っからで、小学校低学年の頃からテレビっ子でした。


小2、3のときかな、僕は母子家庭なんでそのとき母さんと僕だけで生活してて、母さんが仕事で夜に出ていくんですよ。
小学校低学年で夜に家で1人って慣れるとはいえ、めちゃめちゃ寂しいときもありますし、怖くなるときもありました。

そのとき、犬2匹飼ってて1つの布団で犬2匹と僕で寝てましたねえ。

 


ほんま起きたら布団におしっこされてたり、うんこ転がってたりしてるときもあるんですよ
まあでも心強いですよ、動物って。

 

 

ほんでね、テレビっ子なんで夜はテレビつけたまま寝たりしてたんです。


小学校低学年やけど、わりと深夜のバラエティとかも見てて、もうどうしようもなく寂しい日があったんですよ、そのときにね、再放送なんか、普通にやってたんかわからないですけど、「ダウンタウンガキの使いやあらへんで‼︎〜松本1人ぼっちの廃旅館一泊二日の旅〜」がやってたんですよ。

f:id:remon125cc:20170620193224j:image
たぶんこれですね、 

 

僕が低学年の頃なんでもう、15年前とかですよ

これがねえ、今でもたまに思い出すんですけどもう、めちゃくちゃ面白かったし救われたんですよ。


1人ぼっちの廃旅館てのと、1人で家で過ごさなあかんってのがリンクしたのもあるんですけど、めちゃくちゃ面白くて、衝撃的でした。
この想い出はたぶん忘れへんやろなあ

 

 

 


ほんでね、お笑いがもっと好きになって、小学校6年とかの頃には文化祭とかで漫才とコントをしたりしました。
6学年と保護者と先生が見てる中でステージで漫才やコントをして、めちゃ緊張しましたけどあのときの快感は忘れないですよ。

終わって、校内歩いてたら下級生とかが走ってきて「サインちょーだい!」とか言うてくるんですよ、ああ、ありゃよかったなあ

 

まああれなんですけどね、こんなこと言ったらクラスで目立つ奴やったとか思われるかもしれませんけど、ほんとに目立つ人じゃなかった(今も)

 

普通の、団地に住んでる子供でしたねえ

 

で、中学の頃はまあ目立つやつでも無いし、ヤンキーでも無い、でも真面目でも無い、俺はなんなんだみたいな状態で過ごす訳ですけど、やっぱりなんか溜まっていくんですよね、なんなのかわからないけど、日々、溜まっていく

 

ほんでね、僕は中学2年の頃かな、一年くらいソファで寝てるときがあったんです。布団とかベッドじゃなくて、ソファでね。

んで深夜のバラエティ見ながら寝る生活してたんですよ、

 

小学校の頃から変わってないですねえ

 

ほんで、もう何かが溜まりまくって、それを吐き出したい、晴らしたい、学校も行きたくないみたいなときに夜中、テレビつけたんです。

 

 

そしたら、僕はある種、運命なんちゃうかなって思うてるんですけど、ちょうどある番組の初回が放送されたんですよ。

 

つけた瞬間、初回のオープニング始まって、その番組が「主演さまぁ〜ず 設定美容室」て番組でした。

 

f:id:remon125cc:20170620193332j:image

これですね

 

もうね、それがほんまに面白くて、さまぁ〜ずそれまであまりネタとか知らなかったんですけど、びっくりしました
世の中にこんな面白い人らいるんかって衝撃でした。笑いながら泣きました

 


日常がどんだけ面白くなくてもお笑いみたら楽しくなるんですよ、学校全然面白くなくても1週間待てば、この番組がやってる!て思ってましたねえ
一応、ドラマやったんで3ヶ月くらいで終わりましたけど、さまぁ〜ずの番組見まくりましたねえ。

 

音楽も映画も味方になってくれますけど、お笑いも味方です。
ほんま、今も誰かしらのヒーローです

 

 

 

 

ぎんなんBOYZまたは銀杏BOYZ (6月9日大阪)

f:id:remon125cc:20170610201456j:image 

 

(写真はタクシードライバーのトラヴィスです)

 

 

 

さて昨日は銀杏BOYZのライブに行きました。

東京で行われたあと、ツイッターではいろいろな銀杏に対する皆の想いが呟かれていて、早くその波に乗りたいなと思っていました。

当日です。

僕はどんなミュージシャンのライブでも家出る2時間前くらいから行きたくなくなるんです。

その症状が出始めました。

 

ああ〜〜もうやんなっちゃうよー!緊張するなあ!ロッカーあるんかなあ...てかロッカーのシステムがわからんなあ、ドリンクてライブ前に貰っとく?いや、でも邪魔じゃね?ああもう、わかんないよー。てか、Tシャツ何着る?タオルは?タオルが洗濯のミスでくさかったらどうしよ。いや、Tシャツも今は分からんけど、ちょっとでも汗かいたら以前の汗の成分が急に出現してきて、臭くなるタイプのTシャツやったらどうする???カバンなに?小さいカバンと大きいカバンどっち?いや、小さいカバンと大きいカバン両方持っていく?

 

みたいな具合にね

 これ、マジなんですよ。

僕はたぶんライブてのが苦手なんです。

あの、ライブ前って新学期みたいな雰囲気ありません?

ロッカーどこやろ〜とかトイレどこや〜〜て探したりグループできてるとこはできてて、俺みたいな人もいて、1人の人もいて、やたら笑い方汚いやつとかいて、その人見て「あいつ絶対、ガムの噛み方も汚いわ」て思ったり、人それぞれでしょうけど、僕はライブ前は新学期みたいな雰囲気を感じてしまうんですよ。

ザ・クロマニヨンズとか銀杏BOYZとかのライブ前やとまだそれがたぶんマシやと思うんです。それでも僕にとってはきつい。

銀杏の去年のなんばハッチのライブでは、まじで着いた瞬間にその雰囲気に圧倒されてトイレの個室に15分くらい出るのがこわくて逃げ込んでました。

基本的に極度の人見知りとか内気すぎるとかでは無いと思うんですけど、そういう部分が僕にはあります。

 

前置きが長くなりましたが、まあ僕はそんなやつなんです。個人で会うぶんには良いんですけどそういう大人数でってのは苦手なんです。

 

6月9日 BIGCAT

まず、BIGCAT自体が初めてやったので緊張しますし、だいたい僕はアメ村で187センチくらいある黒人男性に腕掴まれて引っ張られてから、「ああ、アメ村って治外法権の街なんだ」って思い込みがあって、トラウマの場所でもありました。

着くと銀杏のTシャツ着た人がいます。会場に入るまでフォロワーさんと思われる方、4人くらい見ました。正直、ごりごり俺の横おるやん。。てときもありましたけど、僕には何の勇気もありませんでした。階段で待ってるとき、ミツメの演奏が始まるまで、僕はiPhoneで「ヒトラー最期の12日間」という映画を見ていました。完全に映画に逃げてというか、殻に閉じこもっていました。

ミツメの出番が終わり、銀杏が出て着ます。

セトリはこんなんでした(ツイッター情報)

 

1人間
2若者たち
3駆け抜けて性春
4べろちゅー
5骨
6夢で逢えたら
7ナイトライダー
8エンジェルベイビー
9援助交際
10BABY BABY
11漂流教室
12新訳 銀河鉄道の夜
13光
14僕たちは世界を
アンコール
1 ぽあだむ
2 愛してるってゆってよね

 

もう直接的に言っときますが、正直、僕はノれなかったです。むしろフラストレーションが凄くたまりました。何故、自分がこんなことになっているのか、終わってから泣きそうになって早く帰りたくてしょうがなかった。

 

とにかく、僕は置いてけぼり感を凄く感じました。

銀杏が形を変えるのは僕は良いと思います。それでファンの気持ちもぎんなんのファン層も変わるのは別に良いです。

でも、置いてかれる身からしたらやっぱり悲しくなります。

 

セトリで言うと、夢で逢えたらまでは、銀杏ええなあ!人間!峯田の声最高!若者たち!!ああ、俺らやんんん、駆け抜けてね、銀杏にやられてるー!あの頃をほじくり返されてるけど、それが銀杏BOYZ!、べろちゅー ああなんて本当でリアルでどろどろねちゃねちゃな良い恋愛曲なんだ、、夢で逢えたらな、この曲聞いたら初めて行ったときの風俗嬢のこと想い出すねんなあ、

てなってたんですよ、でも新曲の「エンジェルベイビー」を聞いてから変わりました。

僕はだいぶ後ろにいて全体がよく見えてたんですよ。

みんなが凄くのってて、でも自分は何故かのれない、それが凄く大きい壁に見えて僕を置いてく感じに見えました。

(これは曲や、ノッてる人を非難してるんじゃなくて自分が新曲にノれない人間だと知ってしまい、悲しい。て意味です。)

 

それでそのあとの援助交際

 

援助交際は僕が銀杏が好きになったきっかけの曲です。援助交際とskool killを聴いて高3の僕は「これは俺のための曲や」て思い、''銀杏''を好きになりました。

 そんな思い入れがある曲の援助交際の、、アレンジ

これで僕は完全にやられました。

先ほどの壁、大きな壁がどっと押し寄せて、完全に僕をぽつんと、1人に感じさせました。

 

高3の僕がアレンジ版の援助交際を聞いても救われたか、救われなかったかはわかりませんけど、演奏中、おそらくこのアレンジ版を受け入れてしまうと、あの頃の僕が報われないと思って、もはや防衛するために聞くのを本当にやめました。

 

そのへんから僕は悲しくなってきて、とにかく早く逃げたくなりました。

 

 

この悲しさは、学校である、悲しさと似てました。

文化祭や、体育祭の時に同級生が活躍してて、皆もそれを見て、すごい、良いと言っている。たしかに凄いし誇らしい、やけど、何故か僕はのれない、応援できない、どこか遠くから見てるみたいな感じでいて、冷めてる。

そのときも自分が冷めた、ひねくれた人間だと感じて悲しくなりました。

なんでこんなに腐っているのだ。

 

本当にキラキラしてたんですよぎんなんBOYZは。

それは僕と合いませんでした。

「エンジェルベイビー」も「援助交際 アレンジバージョン」もラストに演奏された「愛してるってゆってよね」も聴く人からすれば良い曲やと思います。

でもどうやら僕には合わなかった。

 

好きなものが合わなくなるって凄く悲しいです。

好み的にポップなのが無理って訳ではないです。ポップミュージックも普通に聞きますし。

 

僕は愛してるってゆってよねは、最後まで聞かずに出てしまいました。とにかく早く逃げたかった。

 

銀杏はぽあだむ以前と以後てあると思うのですが、どうも、僕は「愛してるってゆってよね」に顕著に現れるポップさ、ラップ調の感じはあの峯田がそういうこともしてるっていう、パフォーマンスにしか見えないんです。

 

言い過ぎかもしれませんが、それ以上が無いんですよ。

 

単なるパフォーマンスにしか見えないんです。

峯田があーゆー曲をしている、それは驚きです、面白いことやと思います。

そういう転換期ってのは重要ですし、色んなミュージシャンが自分を壊しては、また創ってきました。

でももう、「光のなかに立っていてね」から3年経ちましたよね。もう、そのパフォーマンスとしての、ポップさを出す頃は僕は終わったと思うんです。

なので僕、個人の意見ですよ、個人的な意見でいうと、単なるパフォーマンスとしてしか見れないポップな感じは苦手です。

 

そういえば、今回は「生きたい」演奏してないですね。

おそらく演奏しない理由は変わる際の通過儀礼は終わったてことでしょう。

銀杏の中で生まれ変わるて位置づけの曲何回やってもしょうがないでしょうしね。

あ〜でも武道館でやりそやな。

 

あと、僕は何回も言うてるんですけど、峯田和伸には生きたいじゃなくて生きてほしいんです。

でも、シングル「生きたい」僕は好きです、あ、この角度で変わっていくんやって期待しました。

でも昨日の感じでいうと勝手に期待しただけですけど、期待とは違うくて、僕には合わなかったなあ。

 

ああ、。

 もう、ついでに言っちゃうとツアー名の「ロック好きの集まり」て何なんですか?

「邦ロック」て単語と同じ薄っぺらさを感じました。

ロック好きが集まるのはわかりますよ、やけどそれをいかにかっこいい言葉で内包させるか、感じさせるかじゃないですか?名前って。

そんな、直接的な「ロック好きの集まり」てよくわからないです。

明らかにツアー名考える前のとりあえずの、仮名みたいな名前ですよね。

ロック好きの集まり、誰がコピーしたのかわからないですけど、僕はセンスを疑います。

 

名前って、凄く重要だと思います。

 

最近の銀杏BOYZに関する単語は

 

「ロック好きの集まり」

「エンジェルベイビー」

「ぎんなんBOYZ」

 

ですね。

はい。

 

とにかく今回のぎんなんBOYZはキラキラしてたんですよ。

でも僕は、演奏中凄く1人にされた、遠くから見てる感じになりました(実際に1人で見てて最後尾におったてことじゃなくて、精神的にね!!)

 

何処が''きれいなひとりぼっち''なのかわからない、世の中は汚いんだよ

 

 

ほんで終演後、外の喫煙所でタバコ吸ってると「今日は良かった、」て隣に座ってた方が話してて、泣きそうになりました。

 

羨ましいとかじゃなくて、ああやっぱり俺はひねくれてるし、冷めた人間なんだって気付いて、しかもそれを好きなもので気づかされて、すげえ悲しくなりました。

何回悲しい言うねんて話ですよね、

 

ああ、昨日でなんか色々終わってしまった感じがあるなあ。

心斎橋駅に向かうまでに怪しいギラギラした人達やその歳の差なに?みたいな男女がかなりいました。

 

やっぱり僕の目に見える世界はキラキラしてないよ。

 

本当に早く逃げたくて、帰りたくて電車の中では何をウォークマンで聴けばいいのかわからない、気がくるいそうな状態になりました。

新しい銀杏にはのれないことがわかってしまった、僕はずっとこのままなんやろなあ。

 

まあ新しい銀杏にのれない人間なだけで、援助交際もskool killも、ていうかあの2枚のアルバムとあいどんわなだい、ボーイズ・オン・ザ・ランは好きですよ。僕はこのままでいいです。

僕はこのままでいいし、それでもやっていく。生きてく。って感じですかねえ。

どうやら僕は峯田和伸を追いかけるというより、その曲達を追いかけていく人間様のようです、自転車の変速を1番重くしてーーー

 

 

ああああああ

ありがとうございました。

 

f:id:remon125cc:20170611105527j:imagef:id:remon125cc:20170611105531j:image

雨男

昔から僕は雨男です。

というか、雨男て自分から言うのってかわいそうな状態ですよ。

 

もうね、長年、他人から「雨男や」て言われすぎてもう自分から言っちゃってんすよ。

しかも、知らんやん!?て話ですからね、

ただ生きてたらある日、雨男というレッテルを貼られる。

いや、ほんまに能力者としての雨男なら良いですよ、けど違うじゃ無いですか。ただ言われてるだけなんです。雨男。

でも、自分でもすごい雨男やなってのはあります。旅行に4回行けば、3回は雨を見ることになります。

今まで富士山付近に2回旅行してますが、2回とも雨でまったく綺麗な富士山は見れなかったです。

友達と街歩いてると建物に入れば止んで、外に行けば降っての繰り返しで泣きそうになりました。いや、あれは泣いたかもしれない。

 

中学のときにね、体育祭の練習で他のクラスが中庭で二人三脚の練習してたんですよ。

僕はそれを4階の校舎から見ててみんな必死で頑張ってるの見てなんか笑けてきたんですよ。

そのクラスの友達が「なにみてんねーん」って言ってきて僕は、そのとき空になったペットボトルを持ってたんですけど、それを逆さにして振りながら「雨降ればええねん〜〜」って言ったんです。

そしたらね、ほんまその30秒後くらいにびびるくらい雨降り出してそんときに、まじで犯人扱いされたんですよ。いやいやいや流石に怖くなりましたよ、あんときは完全に雨を操ってました。

能力者が能力者として自覚したときってこんな感じなんか!!てちょっと興奮しましたけどね。

 

ああ雨を操るダークなヒーローになりたい

 

でも、最近、雨の日はなんか凄く身体がだるく感じます。これが能力者の末路なんですよ。

 

自分の能力を制御できなくなった感じです、北斗の拳ラオウが悟って自らの闘気を全て天に放って死んだみたいな、そんな感じなんです。

f:id:remon125cc:20170607205040j:image

 うおおおおおお

いや、なにをまじの超人とか能力者っぽく言うてんねんて話ですけどね、本気なんです、

 

あ、せや、訂正します。冒頭で僕は雨男と言いましたが、違いましたね。僕はどうやら能力者です。ごめんなさい

雨って、普段とは違うぶん、良くも悪くも思い出に残りやすいと思うんですよ。

 

僕が小学4年生の頃、好きやった女の子がいてほんまに可愛くて、告白しようと思ったんですね、そんとき友達らもいてとりあえずその娘の家まで行って告ろうと、あ、家まで行ってってのは、小学生ですからだいたい誰がどこの家かは知ってましたよね??

ほんで、そのときに小雨が降ってたんです。でね、その娘の家の前には公園があって僕は雨の中君に告白するために来たぞ!感を最大限に出すために、公園の水道で頭から水被って、ビショビショになったんですよ、もう、走れメロス感がえぐいみたいな、the most メロスみたいな

そのビショビショの雨の中、俺は来たぞ状態でピンポンしたんですけど、見事に不在でしたね。

身体はビショビショで、全てを洗い流して欲しくなりました、まあタオルで拭くしか無いんですけどね、こうやってすげえ想い出に残るんですよね、雨って。

ちなみにその娘とはその3ヶ月後くらいに付き合うことになりました、ひゃあ

まあ小学生なんでね、ごっこみたいなもんですけど

半年くらいで別れましたし。

僕もその小学校を別れてから半年後くらいに転校してまったく状況がわからないんですけど、まあその娘には幸せなってほしいですねえ、ほんとに

 

もうええわ!!なんやねんこれ!!!

俺は雨を操る能力者じゃ!!!ダークなヒーローじゃ!!最期は能力振り絞って拳上げて召されるんじゃ!!!うるさい!

 

ああ〜〜、ったくよ!!

くそ恥ずかしいどうでもいい話はここらへんにしといて、

雨は雨で良い雨もあって、僕は車乗ってるときの雨が大好きです

 

あれはたまらん、特に夜。

 

ワイパーの音と雨が窓、車体に当たる音と車から流れるBGM、あれはたまらん

雨の日はよくTHE BLUE HEARTSのアルバム、DUGOUT聞きます 

f:id:remon125cc:20170607203858j:image

すげえゆったりとしてバラード調の曲がほとんどで、歌詞も直接的じゃなくて比喩とかよく使ってる曲が多いんですよ。

このアルバム好きです。特に僕はパーティーが好きですねえ

こう、じんわりすげえ染み渡るんですよね、1人の世界に、プールん中にざぶーんて入ったみたいな

聴いてて気持ちが良い

まあ、機会があれば聴いてみてください

 

 

 

 

おわり